大編成は北九州市立が優勝!2021年「全日本高等学校チームダンス選手権」出場全29チームレポート!

2021.10.01 DANCE

ダンス部大会の中でも「ダンス技術」に審査の重きが置かれる「全日本高等学校チームダンス選手権

「ダンス技術」に加えて「音感技術」「構成力」と“ダンスをしっかり見る”視点が強く、出場するチームもダンス力の高い実力校ばかりだ。

今年はコロナの影響で出場校の顔ぶれに多少の変化があったが、相変わらずの技術戦・熱戦となった。

小編成に続いて、13人以上で行なわれる大編成部門をレポートしていこう!

 

レポート:石原ヒサヨシ(ダンスク!)

 

大編成部門(13人以上)

 

宝仙学園高等学校(東京)
最優秀コスチューム賞
マイケル・ジャクソンをモチーフに多彩な展開で見せる。マスク・Tシャツ・手袋などの小道具使いもうまい!

 

上宮高等学校(大阪)
スインギンなロックダンスで一気に駆け抜ける。ソロの使い方も効果的!

 

群馬県立安中総合学園高等学校
ヒップホップのワイルドな世界観をしっかり表現、気迫とグルーヴが同居したパフォーマンス!

 

同志社香里高等学校(大阪)
得意のワックを武器にフォーメーションを自在に操り出す。凛とした印象は同志社ならでは!

 

二松學舍大学附属高等学校(東京)
優秀賞
強いポップからしなやかなヒップホップへ、剛柔交えた二松學舍スタイルで多くの見せ場を作る!

 

福岡県立ありあけ新世高等学校
生徒の振り付けながら重いヒップホップをベースにさまざまな表現を見せるうまい構成!

 

大阪府立柴島高等学校
最優秀コレオグラフ賞
柴島らしい重いノリとステージを大きく使った構成。脱獄テーマもキャッチー!

 

大阪府立箕面高等学校
小編成とはまた違う魅力の箕面の大編成チーム。途中のタップダンスも良いアクセント!

 

山村国際高等学校(埼玉)
この夏に目をひいた作品が見るごとに完成度と余裕を感じさせる。2分半に感じさせない絵作りの多さ!

 

豊田大谷高等学校(愛知)
椅子を使ったセクシーなパフォーマンス。フィジカルの強さを感じさせる演舞の迫力!

 

大阪市立汎愛高等学校
風神雷神をテーマに魂を乗せたかのような迫力のダンス。衣装の完成度も目を引く!

>>後半へつづく



  • 今年の衣装トレンドをイッキ見!