ダンススタジアム2019年スモールクラス優勝は福岡の柳川高校!出場50チーム写真付きレポート

2019.08.18 HIGH SCHOOL

>>01〜25チームより

 

26)駒澤大学高等学校(東京)
インパクトある衣装で民族的な世界観。裏切りと安定の交錯する構成。楽曲、衣装、構成、世界観のバランスが非常に良い。

_DAN8071

 

27)名古屋経済大学市邨高等学校(愛知)
効果音のような楽曲で次々にトリッキ-な音採りを繰り出す。後半のEDMではさらに加速。この手の手法は刺激的に見えるが、観客をおいていってしまう場合がある。

_DAN8479

 

28)浪速高等学校(大阪)
ビタ揃いのロックダンスで魅せる実力校。とにかく身体能力がすごい。中盤の抑えどころを効かせてエンディングまで疾走する。

_DAN8896

 

29)鎮西高等学校(熊本)
リップスライムの楽曲を使ったハイセンスな作品。ビバップ、ヒップホップ、ブレイクのスタイルがミックスされており、コンテストを超えたダンスの自由さ・楽しさに満ちている。

_DAN9094

 

30)精華女子高等学(福岡)
女性らしいカッコ良さを表現してくれる精華女子は、強いビートとアダルトなムードで緩急自在の群舞を展開。

_DAN9600

 

31)浦和学院高等学校(埼玉)
ゲームのテトリスをテーマにした作品。ヒップホップやカノンを使って見せるが、テーマと剥離した部分が気になった。

_DAN9879

 

32)神奈川県立百合丘高等学校
9年連続出場。伝統があるだけにスタイルや演出の引き出しが広く、変化に富んだ構成で見せていた。

_DAN0188

 

33)実践学園高等学校(東京)
ダンス力というより隊列での見せ方やその変化がうまい。またメンバーが体幹をフルに使って元気に踊る様が気持ちよく伝わる。

_DAN0483

 

34)初芝立命館高等学校(大阪)
ゴティエの楽曲を使った穏やかな序盤から、アグレッシブな4つ打ちに変化。前衛的と言えるほど振り付けの独創性が高く、独自路線が評価できる。

_DAN0792

 

35)品川エトワール女子高等学校
鏡に映る姿を効果的に演出した意欲作。鏡の小道具が最後まで効いていて、意味合い深い作品となっていた。

_DAN1162

 

36)札幌静修高等学校(北海道)
5年連続出場の北海道の雄。スピーディーな展開とチームワークの良さを見せた。

_DAN1193

 

37)埼玉県立蕨高等学校
序盤のワックとムード作りは良かったが、構成の単調さと踊りの小ささが気になった。

_DAN1608

 

38)千葉県立柏陵高等学校
王道の動きばかりなのだが、それらをサンプリングミックスさせるようなセンスが良い。目まぐるしいテンポで既視感のある動きが連続すると思わず見入ってしまう、という斬新な手法と感じた。

_DAN2110

 

39)大阪府立摂津高等学校
少ない人数ながら、キレとしなやかさで勝負。音の粘らせ方が心地よかった。

_DAN2174

 

40)二松學舍大学附属高等学校
ポップが主武器のチームだが、あえてそこを最初から見せないというか、そこへの持っていき方が憎い。ポップ以外のダンスもレベルが高く、音に即応する群舞での見せ方も刺激的。東京勢で頭一つ抜けた存在になりつつある。

_DAN2583

 

41)大阪府立河南高等学校
主役を立てたストーリー仕立ての作品。移動しながらのユニゾンに練習のあとが見られる。

_DAN3022

 

42)東京都立福生高等学校
女子の憧れCAの世界観を小道具を効果的に使って表現。表情の良さが目についた。

_DAN3378

 

43)豊川高等学校(愛知)
クラブのムードたっぷりのヒップホップ。シンプルなことしかやっていないが、全員が心地よさを共有しているのが伝わってくる。ユニゾンやジャンルの幅やオリジナリティだけでダンスを測るものではないと気づかせてくれた。

_DAN3859

 

44)桐光学園高等学校(神奈川)
デカい踊りと遊びココロのある演出でヒップホップの楽しさを伝えてくれる。

_DAN4168

 

45)東海学園高等学校(愛知)
カッコいい女子を演出する衣装とダンス。表現力と個性も高く、スモールクラスの魅力を体現してくれるようなチームだ。

_DAN4391

 

46)神奈川県立川崎北高等学校
定評のあったヒップホップの強さの上に、ホラー的なコンセプトを乗せる。終盤の変化も面白い。これからは、本格ストリート系のチームは演出次第という時代になるかもしれない。

_DAN4729

 

47)武南高等学校(埼玉)
高校生らしいブレイクチーム。青春感、立ち踊りとソロのバランス、遊びココロ。ショーの完成度も高い。

_DAN5133 2

 

48)群馬県立伊勢崎清明高等学校
高校生離れしたセクシーでパワフルな表現。ビジュアルと合わせてとにかくインパクトが強い。

_DAN5598

 

49)専修大学附属高等学校(東京)
ハウスにこだわるチーム。マニアックになってしまいがちところを、J-POPで合わせるチャレンジ作。ダンス本来の楽しさやフレーバーが溢れる。

_DAN5977

 

50)朋優学院高等学校(東京)
衣装も含めクラブっぽいアプローチ。ユニゾンで合わせるよりノリをザワザワと合わせる。今後はコンテストでの結果とシンクロさせていくのが課題だろう。

_DAN6332

レポート:石原久佳(ダンスク!)
写真:永井浩

 

【審査結果】
優勝:柳川高等学校(福岡県)
準優勝:神奈川県立川崎北高等学校(神奈川県)
優秀賞:
3位:鎮西高等学校(熊本県)
4位:山村学園高等学校(埼玉県)
5位:目黒日本大学高等学校(東京都)
6位:大阪府立河南高等学校(大阪府)
7位:大阪府立箕面高等学校(大阪府)

8位:群馬県立伊勢崎清明高等学校(群馬県)

審査員特別賞:初芝立命館高等学校(大阪府)
エースコックスーパーカップ特別賞:沖縄県立北中城高等学校(沖縄県)
産経新聞社賞:東京都立町田総合高等学校(東京都)
(社)ストリートダンス協会賞 :武南高等学校(埼玉県)

>>全チームの順位・得点はコチラ

_DAN7474

_DAN7391

_DSC4318

_DSC4349

_DSC4362

 

>>ビッグクラス&総評はコチラ



  • 三浦大知を支えるTOPダンサー。12/8@高田馬場ESP学園でWS開催!