【動画アリ】小編成は桜丘が優勝!2021年「全日本高等学校チームダンス選手権」出場全28チームレポート!

2021.09.30 HIGH SCHOOL

<<前半より

 

二松學舍大学附属高等学校(東京)
持ち前の力強いポップをベースに、民族的なムードやミドルの軽快なノリで展開をつける。小編成ならではの個性の活かし方!

 

大阪学園大阪高等学校
強いヒットをアクセントにしたR&Bノリから後半はロックとワックで盛り上げる。衣装のバリエーションもおしゃれ!

 

鎮西高等学校(熊本)
80年代の名曲「Take on Me」をキレキレのダンスで合わせる面白さ。踊りの大きさ、表現力、シンクロ力が抜きん出ている!

 

高知中央高等学校
こちらも早い展開とユニゾン力で勝負。ダンススタイルの多彩さと見せどころの多さで一気に見せる!

 

沖縄県立小禄高等学校
沖縄らしい華のあるメンバーでガールズパワー全開。キレと表現力が際立つ!

 

仙台城南高等学校(宮城)
第3位
ストイックなノリのヒップホップながら随所に見せる技術力の高さ。遠方から北九州に出向いた意気込みが!

 

桜丘高等学校(愛知)
優勝
本大会で抜群の強さを見せるストリート系ダンス部。踊りのデカさとグルーヴ力が別格!

 

日本体育大学桜華高等学校(東京)
準優勝
定番ソウル曲にバラバラ衣装という難しいアプローチながら、ダンス力と振り付けの意外性で見せる!

 

大阪府立箕面高等学校
優秀賞
説得力あふれるダンス力に、惹きつける構成力。いわゆる箕面の形(カタ)だが、普遍的な魅力が!

 

北九州市立高等学校(福岡)
優秀賞
ミドル系の大きなヒップホップからアップテンポへの変化まで音感表現が素晴らしい。ステップとシルエットが正確!

 

 

大阪市立汎愛高等学校
フクロウの世界観をエモーショナルに表現。汎愛ならではの爆発力とクライマックスの作り方が素晴らしい!

 

映像部門

 

東京都立狛江高等学校
準優勝
穏やかな曲調で愛を歌う歌詞を丹念に踊りで紡いでいく。ダンス部っぽいアプローチをあえてはずしていく意欲的なアプローチ!

大阪府立渋谷高等学校
映像ながらも迫ってくる黒いノリとグルーヴ。ヒップホップのイカつさとカッコ良さをモノにしてる!

仙台大学附属明成高等学校
こちらも映像が見るのがもったいないぐらいのノリと技術。小編成ならではの個性の出し方やソロプレイも光る!

三重高等学校
優勝
持ち前のクイックさとトリッキーさでエンタメ性高い表現を構築。画面から飛び出てくるような迫力!

千葉県立四街道高等学校
壮大な音楽にシアトリカルな展開、大きなダンスでダイナミックな表現を見せつける!

 

第11回 全日本高等学校チームダンス選手権
【小編成部門〜結果】
優勝:桜丘高等学校(愛知県)

準優勝:日体大桜華高等学校(東京都)
3位:仙台城南高等学校(宮城県)
優秀賞:大阪府立箕面高等学校(大阪府)/大阪府立柴島高等学校(大阪府)/北九州市立高等学校(福岡県)/柳川高等学校(福岡県)

>>大編成部門レポートへつづく!
>>近日中に『ダンスク!TV』にてレポート動画公開!



  • ダンス部専門YouTubeチャンネル【ダンスク!TV】樟蔭高校「圧倒的表現力の秘密」