DJタイムも大盛り上がり!「高校生テクノスダンスパーク2016」全チームレポート!!

2016.03.21 REPORT

〜Cグループ〜

24)桐光学園高等学校【ベストヴィジュアル賞】

創作ダンスの要素が強い強豪校。カラスをイメージした衣装でグイグイとせめて来る。大人数を効果的に使うパート分けなど見事な構成だ。

DSC07136

 

25)錦城高等学校(KDC)

アニーのコスプレでイカついヒップホップナンバー。この異化効果の上で、さらに面白く見せる方法を見つけたいところ。

DSC07148

 

26)都立小山台高等学校(TEDDY)【準優勝】

こちらも前日のDANCE IN MOTIONに続いて出場。ジャズダンスをベースにした創作ダンスで、神秘的なムードを作り上げる。こういった上質なチームがリズムダンス中心の大会にエントリーするのは意義があること。

DSC07158

 

27)神奈川県立生田高等学校(Camelia)

細身のスタイルを活かした衣装に、パンキングを取り入れた振り付け。まだ初心者だろうが、踊りのつなぎの「空白」に気を付けたい。

DSC07164

 

28)錦城高等学校(SPARK)

世界観、スキル、フォーメーション、構成すべて高校ダンス部としてハイクラス。天井知らずで盛り上がって行くようなエンディングも素晴らしい。

DSC07168

 

29)都立清瀬高等学校(Flapper)【ベストスマイル賞】

1920年代の世界観を表現したというパンキングチーム。あえて腕ではなくスカートにアクセントをおいた衣装も印象深い。

DSC07194

 

30)さいたま市立大宮北高等学校(de-javu)

高いチーム力でのユニゾンに、女子のやわらかさと男子の力強さをアクセント。白塗りと蛍光色の衣装もムードを作り上げていた。

DSC07196

 

31)八王子学園八王子高等学校(La gemme)

30人近い人数で「囚人の脱獄」をイメージしたヒップホップ。足音の迫力がスゴイ!

DSC07203

 

32)さいたま市立大宮西高等学校(Radient)【優勝】

ダンスエリート的な大宮西高校のスタイリッシュなヒップホップチーム。とにかくチームで生み出すグルーヴ感がズバ抜けている。

DSC07212

 

33)文化学園大学杉並高等学校(文化杉並Spirit)

ストリートカジュアル衣装の13人組ヒップホップ。前日の

DANCE IN MOTIONに続きこちらでもがんばった!

DSC07219

 

34)埼玉県立新座高等学校(NZDC)

強めのEDMで少人数のヒップホップ。音に負けないパワーとパッションを身につけたい。

DSC07227

 

35)さいたま市立大宮西高等学校(ARANEUM)【3位】

強豪校のパワフルヒップホップがトリを飾る。ゲストショーかと思える完成度で大喝采を浴びた。

DSC07232

 

チームコンテストが終わったあとは、TOKYO DANCE PARKおなじみのMC RYUさんとDJ HALさんのかけ声でDJタイムへ!!

DSC07248

高校ダンスでDJタイムなんて成立するのか?と思うのだが、始まるやいなやサークルが出来、威勢の良い男子ブレイカーが飛び出す!

それにつられ、サークルに飛び出す女子、ジャンプしながら盛り上がる同級生と、会場は一気にクラブというかライブハウスの熱気に!

DSC07263

「ダンスを遊んで楽しむ!」

「熱気とアドリブで盛り上がる!」

という原点をプロデュースしたTECHNOS DANCE PARKに拍手!!!

DSC07261

踊りは衝動、突発から生まれる創造と感動。

ダンスは勝ち負けだけじゃない。

この時間から学生たちが得られたモノと思い出はメチャクチャでかい!

 

【結果】
「TECHNOS DANCE PARK Vol.4」

優勝 さいたま市立大宮西高等学校(Radient)
準優勝 都立小山台高等学校(TEDDY)
3位 さいたま市立大宮西高等学校(ARANEUM)
MC RYU賞 錦城高等学校(KBZ)
ベストヴィジュアル賞 桐光学園高等学校
ベストインパクト賞 八王子学園八王子高等学校(NEW PER!OD)
ベストスマイル賞 都立清瀬高等学校(Flapper)

 

優勝した、さいたま市立大宮西高等学校Radientが出演予定のラジオ番組
「TOKYO DANCE PARK」は毎週土曜日12:00〜14:00!

logo

 

 

 

posted by DANSTREET

 



  • 8/24@東京ガーデンシアター決勝開催!