MEI【ダンス部WS】楽しすぎる初体験!HOUSE DANCEにトライ@北摂つばさ高校

2023.12.04 HIGH SCHOOL

ポカリスエット×ダンスク!のダンス部訪問ワークショップシリーズ
「ガチDANCE部サポート」>>これまでの動画はコチラ

今回は久々の関西での開催で、内容はハウスダンスだ!

訪れたのは、全国大会でも名前を聞くようになった「大阪府立北摂つばさ高等学校」

インストラクターは、若手の実力派ながらキュートなルックスでモデルもこなす「MEI」だ。
>>Instagram
>>カシオBABY-Gのムービー

 

レッスンはまずはハウスの基礎から。
北摂つばさ高校は普段はヒップホップなので、その違いを感じながら学んでいきます。

ハウスはなんと言っても、流れるようなステップが特徴的!
上半身や手が常に自由なのもハウスの魅力だね。

使う音楽のテンポ(BPM)もヒップホップよりも速くて、いわゆる「4つ打ち」という「ドン!ドン!ドン!ドン!」というビートが基本になる。

 

「ルーズレッグ」や「シャッフル」などの王道ステップを覚えたら、次はゲーム感覚を取り入れたれレッスン。

ステップの間に手拍子を打つんだけど、その位置をどんどん変えていくんだ。

初めは混乱するけど、徐々にリズムを自由に扱える感覚があって楽しくなるね!

 

次にテンポを上げていく。

実は今までは通常のハウスのテンポよりも遅いテンポだったのだ?!

 

速さに驚く部員たち。

でも何度もトライしていくうちにできるようになってきた!?

「成功した!」って感じの達成感がハウスにはあるよね!

ハウスを学ぶことは、ヒップホップやジャズの動きにも絶対に生きてくるはず。

音楽に流れるように乗れる感覚はハウスならではだし、何よりダンス部にはハウスをやるところが少ないから、マスターすることは絶対に優位点になるはずだ!

 

レッスン後は、質問タイム。

バトル大会で世界で活躍するMEIに、いろんな質問が飛び交いました!

話を聞いてみると、とてもしっかり者でストイックなMEI。

歳が近いだけに、すごい刺激になったよね!

それにしても、いい笑顔!

 

ハウスダンス、楽しい〜〜〜〜〜!!!!

 

▼▽▼▽動画でもチェックしてね!▼▽▼▽



  • コーチング理論を使って自分で自分を鍛える!