【動画アリ】登美丘、帝塚山、山村国際…etc.衣装で振り返る2021年ダンス部大会!

2021.10.11 SNAP

ダンス部大会の見どころと言えば、ビチっと揃った大所帯のユニゾンや趣向を凝らしたコンセプトだけど、その衣装も見どころ!

今年のDCCに出場したチームの衣装を見ながら、その特徴やダンスとの関連性、今年の傾向などを見ていきましょう!

レポート:石原ヒサヨシ(ダンスク!)

 

山村国際高等学校(埼玉)

フランス語で赤を表すルージュのドレスが今年鮮烈な印象でした!
もともと地力のある学校だったけど、DCCを制した今年の作品は特に完成度が高かった!

 

駒澤大学高等学校(東京)

同じく関東の強豪校だけど、ダンスだけでなく衣装のクオリティがとにかく高い!
今年のテーマは「砂漠」、女子なら一生に一度は着たくなるような素敵なアラビアン衣装です!

 

大阪市立汎愛高等学校

毎年、動物などをテーマにした作品が特徴的で、今年は「風神雷神」がテーマ。
ダンス、衣装、世界観のバランスがバッチリで、表情もキリっと決まっていた!

 

大阪府立和泉高等学校

世界観のバランスの良さで言うと、和泉高校=いずみんぞくのインパクトも忘れられない!
インディアン娘って感じの元気の良さと民族っぽさが印象的!

 

大阪府立堺西高等学校

年々ダンス部の衣装が女子っぽさが増してますね。
そんな女子力の筆頭と言えるのが堺西。高速ワックも衣装に映えます!

 

第一薬科大学付属高等学校(東京)

こちらは第一薬科が大人の女性の魅力を表現。
帽子使いがうまくて、まるでブロードウェイの世界観!

樟蔭高等学校(大阪)

ブラックスワンをモチーフに妖艶な世界観を創り出した樟蔭。
衣装の完成度はもちろん、引き込まれるような表現力は圧巻でした!

 

帝塚山学院高等学校(大阪)

衣装というか「背中」の美しさ・力強さがスゴかったです。
肌の露出を控える学校も多いですが、単にカッコ良かったです!

 

大阪府立登美丘高等学校

今年のインパクト大賞をあげるなら登美丘でしょう!
今までの自分達のイメージを裏切る「引きの美学」が素晴らしい!

 

▼もっと他校の衣装を見るならフリーマガジン『ダンスク!』へ!

 

▼動画で楽しむならYouTube『ダンスク!TV』へ!

 

▼DCCのレポート記事はコチラ!



  • ダンス部専門YouTubeチャンネル【ダンスク!TV】樟蔭高校「圧倒的表現力の秘密」