【動画アリ】バトル強豪校「二松學舍大学附属高校」がダンスタバトル大会で起こした感動ドラマをドキュメント!

2020.03.24 HIGH SCHOOL

注目校の練習方法とドラマに迫る動画シリーズ「青マルDANCE部」では、東京の強豪校「二松學舍大学附属高校」をフィーチャー!
力強いポッピンを活かしたチームダンスに、キャラクターの濃いメンバーたち。
バトルでは、ダンススタジアム冬季バトル大会で4連覇を果たすほどの強さを誇る。
その強さの秘密と練習方法、5連覇をかけた出場2チームのドラマに迫った!

Aチームは選りすぐりのバトラー「Butterfly effect」

ミヤビ
実兄が元二松學舍。前回は一緒のチームで優勝した!

シンタロウ
いつでも明るく楽しいムードメーカー!

トウコ
普段はニコニコ、バトルになったら豹変する実力派!


Bチームは個性派揃いの「チーム二松」

ヴァルデス
キャラNo.1のハーフMen!合言葉は「がんヴァルデス!」

アヤ
パワームーブが得意なストイックB-GIRL!

ジン
小柄でも努力は人一倍のポップ職人!

 

12/23:取材初日
バトル大会へ向けて追い込み練習!

終業日直前のこの日、3日後のバトル大会へ向けて2チームが猛練習する。都会の学校だけに敷地は広くないので、練習場所はいつも椅子を片付けた教室だ。
スキル上位のメンバーで結成された「Butterfly effect」は、連覇を続ける伝統的なチーム名だ。ダンスリーダーのミヤビは、お兄さんが昨年にこの部を卒業しており、その跡を継ぐために気合がみなぎる。「Butterfly effect」はポップとヒップホップを武器にし、そのハイスキルなコンビネーションが魅力だ。
そして「チーム二松」は、顧問の先生曰く「キャラに賭けた」チーム。高校からダンスを始めたヴァルデスは、長い手足と明るい表情を武器にチームを引っ張り、ポッパーのジンは得意の技に磨きをかける。男勝りのパワームーブを持つアヤの存在はチームの起爆剤だ。



▲練習では、各自ソロを繰り出したり、ルーティンの確認をする。だいたい10個ぐらいのルーティンを用意し、バトル中に瞬時に繰り出せるように準備する。また曲への対応力も必勝のポイントだ。バトルでかかりやすい曲を体に馴染ませる。好きな曲がかかると「イエ~イ!」と盛り上がる。真剣な中でもノリを大事にするムードが特徴だ。


12/24:取材2日目

クリスマスパーティーでの挫折

この日は毎年お楽しみの「クリスマスパーティー」。二松學舍ではもちろんダンスパーティー!
1年生も交えてチームコンテストとバトル大会で盛り上がる。シンタロウとバルデスはMC、先生はDJを担当。和気藹々の中でも、バトル大会は真剣そのもの。特に、大会出場の2チームはここでは負けられない意地がある。
順当に勝ち上がるが、「チーム二松」がなんと準決勝で敗退。大会直前にすっかり落ち込んでしまいました……。



▲チームコンテストはとにかく楽しいムードで。大会でのバチバチの二松學舍のイメージとは違い、リラックスした作品が多い。ダンスを楽しむ姿勢が感じられるね。


▲ガチンコ勝負の3on3のバトル。「チーム二松」を破ったのは「スパーリング」。文字どおり、大会チームのスパーリングパートナー(練習相手)として鍛え合う。


▲この日に優勝したのは「Butterfly effect」。昨年ダンスタ優勝のメンバーがいるので、やはり経験と実力が違うのだ。


12/26:バトル大会当日

まさかの敗戦とまさかの奇跡!?

“冬のダンススタジアム”として定着しているバトル冬季大会。東日本大会5連覇の偉業にかける二松學舍のライバルは、目黒日本大学高校や仙台城南高校あたりか。このバトル大会の1~2回戦は持ち込み音源による擬似バトル形式で行なわれるが、二松學舍の2チームは順当に勝ち上がる。実力もそうだが、「バトルの勝ち方」を日々楽しんで取り組んでいる地力に差があるようだ。
順当に勝ち上がる2チームだが、準決勝で「Butterfly effect」が目黒日大にまさかの敗退! 唖然とするメンバーに、表情が引き締まる「チーム二松」。そして、決勝はその目黒日大と「チーム二松」の決戦となった……!?

▲余裕の対戦で勝ち上がる二松學舍の2チーム。特に「チーム二松」アヤのパワームーブが会場を沸かせる!



▲優勝候補の「Butterfly effect」が準決勝でまさかの敗戦! 「自分のミスで…」と普段は明るいシンタロウが涙をこらえる。


▲敵討ちと言って良い決勝戦を制したのは「チーム二松」! ジンのポッピンのスキルで魅せ、アヤのブレイキンがアクセントを作り、バルデスのデカさ派手さが会場をロックする! ここまで負け続けてきたチームがまさかの奇跡! 見事に5連覇のリレーをつないだ!

>>感動ドラマとマル秘練習方法を収めた動画はコチラ

>>バトルの全レポート記事はコチラ



  • 現役高校生スーパーダンサーによるWSエントリー受付中!