全国ダンス強豪18校の規律正しさ/ノリの良さ/練習量を比較!

2021.08.02 HIGH SCHOOL

強豪校の練習

ダンススキルの高さやチームワーク、作品力はもちろん普段の練習から生まれる。まずは、これまで練習取材した強豪ダンス部をピックアップして、その特徴をあげていこう!

文:石原ヒサヨシ(ダンスク!)

 

これまで『ダンスク!』が取材した

全国強豪ダンス部の練習の特徴

 

※「規律」と「ノリ」とは、取材時の各校の練習ムードの印象です。体育会系的に私語を慎むような練習ムードは「規律」要素が高く、ストリートっぽくノリを出しているムードは「ノリ」要素を高く評価しています。「指導」の欄は、ダンス経験のある顧問が指導にあたる場合は「顧問」と表記し、外部コーチがいる場合は「コーチ」と表記(基本、生徒主導の指導があるものと前提しています)。

 

北九州市立高等学校

規律 ★★★
ノリ ★★★★
練習量 ★★★★★
指導:顧問/外部コーチ
25年の歴史を持つダンス部は専用練習場で、ストリートダンスの歴史を重んじるような練習が特徴。

 

 

同志社香里高等学校(大阪)

規律★★★★
ノリ★★
練習量★★★★★
指導:コーチ無し

歴代日本一回数ナンバーワンのダンス部界の憧れ。コーチはいないが、中高一貫の生徒指導の強みがある。練習量・質ともに最高峰。

>>書籍「ダンス部ノート」にドキュメント記事アリ

汎愛高等学校(大阪)

規律★★★
ノリ★★★★★
練習量★★★
指導:コーチ無し

生徒自主にこだわり、動物テーマの作品作りを続ける。関西らしい強気な生徒が集まり、狭い練習場で喜怒哀楽がブツかり合う。

 

樟蔭高等学校(大阪)

規律★★★★★
ノリ★★
練習量★★★★★
指導:顧問/コーチ
身体表現コースの生徒が多く、バレエ・モダン・ジャズの基礎練習が本格的。規律の中で「自ら考え・動く」ことを指導している。

 

帝塚山学院高等学校(大阪)

規律★★★★★
ノリ★
練習量★★★★★
指導:顧問/コーチ
創作ダンスの代表格で、規律正しく緊張感みなぎる練習。表現や表情にも重点を置き、芸術性の高い作品を日々の練習から生む。

 

大阪府立久米田高等学校

規律★★★★
ノリ★★★★
練習量★★★
指導:コーチ
ダンス力を補うためのフィジカル練習が特徴的。だんじり祭りの土地柄らしく、日本一にかける生徒の想いやブツかり合いが作品の気迫につながる。

 

大阪府立登美丘高等学校

規律★★★★★
ノリ★★
練習量★★★
指導:コーチ
日本一有名なダンス部の練習場は廊下と屋上。akaneコーチ在籍時は、厳しさと細かさ、妥協なき練習ぶりが各メディアでも取り上げられた。

 

大阪府立堺西高等学校

規律★★★★★
ノリ★★★
練習量★★★★
指導:コーチ無し
カリスマ的コーチ退任後は自主での練習と作品作りに挑む。府立高校は私立に比べ練習時間が取れない状況をどう補っていくか。

 

三重高等学校

規律★★
ノリ★★★★★
練習量★★★★★
指導:顧問
練習中ハイテンションと謎の勢いが波紋のように広がる様はシリフレならでは。ダンス部の新しい形を作り続ける。



  • ダンス部専門YouTubeチャンネル【ダンスク!TV】樟蔭高校「圧倒的表現力の秘密」